更新履歴

Ver1.10(2017/09/27)

・ゲームパッドに対応しました。Xboxコントローラ、いわゆるXinputのみ対応しております。
DirectInputはサポートの対象外となります。
また、ゲームパッド更新に伴い、KeyBindingをリセットする必要があります。
Option>KeyBindingからリセットを行ってください。
もしくは、
C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\RoD_V01\Saved\SaveGames
このフォルダ内にあるInputsSave.savファイルを一度削除し、起動してみてください。
・Easyの難易度を更に簡単にしました。難易度の調整はこれが最後になります。
・主人公のアニメーションがスタックした際、Pauseを押すことで解除できるように修正しました。
・SHG12のアニメーションを修正しました(エイム、リロード)。
・CGモードにてKillingSceneにHenataiMachineが出現する問題を修正しました。
・CGモードのFPS視点にてカメラがガクガクする問題を修正しました。
・ScreenResolutionScale、KillingSceneのOn/Offが保存されていない問題を修正しました。
・Act5のカットシーン中にキャラが操作できていた問題を修正しました。

Ver1.02 (2017/09/08)

・難易度調整
Act6の難易度を全体的に簡単にしました。

・クラッシュ問題修正
スカートがめくれるとクラッシュする問題を修正しました。
原因の特定を引き続き調査してまいります。

・死亡シーンカット機能の追加
死亡シーンをOPTION>ETCからON/OFFできるようにしました。

・チートコマンド実装
ゲームをクリアすると戦闘にてチートコマンドを使用することができるようになりました。
CTRL+1 敵の全滅
CTRL+2 ヒロインの回復
CTRL+3 弾薬の補充
CTRL+4 ヒロインにダメージ

・おっぱい
ヒカリとアヤのおっぱいが戦闘中揺れるようになりました。
キララは…あっ(察し)

・CGモードに
愛液採取マシーンのモーションを追加しました。

Ver1.01 (2017/09/03)

・武器名の一部を修正しました。
・ScreeenResolutionScaleが保存されない問題を修正しました。
・難易度EASYを更にEASYにしました。
・報酬Hシーンの初期カメラ位置を修正しました。

Ver1.0 (2017/08/31)

レイプ・オブ・ザ・デッド製品版(ver1.0)を公開しました。
ver0.9からの変更点は以下の通りです。

・キーコンフィグの実装
OptionからKeybindingを選択すると任意のキーに入力を割り当てることができるキーコンフィグを実装しました。
しかし、UE4の仕様の都合上キーコンフィグ中はゲームポーズを解除する形となっています。
この問題を解決できるよう引き続き調査を進めていきます。

・CGモードの実装
ゲームをクリアすると全てのHシーンを楽しむことができるCGモードを実装しました。
戦闘中ではなくゆったりとHシーンを楽しむことができるだけでなく、Zの視点でヒロインをレイプすることができたりなど
CGモードでしか楽しめないシチュエーションもございます。

・難易度選択の実装
難易度について多数の意見をいただきました。
そこで、アーリーアクセス版に実装した内容をHARDとし、もう少し難易度を下げたNORMAL、EASYを追加しました。
ゲームボリュームを変えずHPの量だけ変更されているため、ゲームの爽快感を損なうことなく難易度を下げてプレイできます。

・UI周りの調整
よりわかりやすくするためUIを調整しました。
中でもTabキーを押すとマップサイズを切替える仕様を追加しています。
狭いマップ、広いマップに併せてお使いください。

・キララの表情修正
全世界のキララファンの皆様、大変お待たせしました!
一部のモーションでキララが無表情でしたがレイプシーン、殺害シーンともに表情を追加しました。

・その他いくつかの問題修正
会話シーンのテキストやコリジョン、音量調整などいくつかの不具合に対応しています。

Ver0.9 (2017/08/11)

2017夏コミ(C92)にてレイプ・オブ・ザ・デッド アーリーアクセス版(Ver0.9)を頒布しました。